ふわふわ雑記

映画とかなんかテキトーなブログのようなもの?

バレン/タイン

今日はバレンタインデイです。

わたしは渡すことも貰うこともなさそうですが。バレンタインデイが元々はなんとかの日だったとか博識な人は書くのでしょうね。わたしもそんなことが書けるほどの頭があれば良かったのですが。生憎、血のバレンタイン事件ぐらいしかわたしは存じていませんので頭の良い記事はそちらの方に任せるとします。

今日は特に書くこともないので日記にします。

 

 昨日(今にかけて)、友達がわたしの家に来て一緒に鍋をやりました。お酒の力は偉大です。いろんな話ができてそれをお酒のせいにできるのですから。もうすでにお酒も入りさあさあお鍋だとなりましたが、そこで私達は映画を見ましょうとのことになりました。恥ずかしながら、私のトークスキルというものはもう目も当てられないものです。とても。模範的な大学生のような色恋沙汰などには疎いものですから仕様がないと言えば仕様がないのですがどうにかレベルを上げたいものです。皆さんはどこでそのようなスキルを磨くのでしょうか。トークスキルの上がるメタルスライムなるものがあれば良いのになぁと思う今日この頃。...話がずれましたね。

 

私はストリーミングサービスというのでしょうか、NetflixやHulu(これは先週騙されて再開しました。ベアグリルスが見られるとおもったのです。)、アマゾンプライムなどを契約しているので大体の見たい映画は見ることができるだろうと踏んでいました。そうして、Netflixを眺めているとある映画が目に留まりました。

  「シャークネード4」!?

 ……なんとシャークネードの4作目のシャークネード4です。なんと、あの悪名高いシャークネードに続編が、それも4まで出ているのか。そうおもった私は、これ見るしかないのではないだろうか、初見の重たい話を見るより、阿呆な、もとい軽い映画を酒の席では見るべきだろう。とまあいろいろな考えが浮かびました。そして、お肉は食べられていました。

 ええ、見ました。面白かったです。友達にも概ね好評でした。しかし、内容をレビューしろと言われてもうまく思い出せません。お酒のせいなのかそれとも…まあいいでしょう。シャークネード特有の?サメの腹を裂くシーン。私は1のラストぐらいしか見たことがないのでそれが特有ものなのかどうかは判断つきかねますが、進化したと断言できます。その他のシュールなことこの上ない場面場面はお酒の席で、友達とツッコミを入れながら見るのにとてもよいものだと思います。ちなみに評価は星1でした。

 

 まあ、この映画についてはもういいでしょう。そのほか見た映画はロックストックトゥースモーキングバレルズ、スナッチ。あとファイトクラブです。そのほかちらほら見てた気がしますが。なぜそれらをレビューしないのかと言われたら有名作品はもうレビューしなくても良いでしょうとの判断です。ちなみに、ガイリッチー監督作品のキングアーサーがやるみたいなのでそちらもオススメです。

 実は、今酔いながらノートpcの電源を探していたら、心理学の本やメンタリストの本が出てきたので前回本を紹介できなかった分次回あたりにやります。

 今寝ていないのに、風呂に入りiPhoneで記事書いていて9時半から沈黙を見に行くんですよ。頭おかしいと思いますが、もう留学に行ってしまう友達のために旅立ってきます。 旅と言えば、いつかモロッコに行った時のことを書こうと思います。

ではでは (改行やその他文章の校正は明日やりますが公開しときます。)