ふわふわ雑記

映画とかなんかテキトーなブログのようなもの?

別に重い話だけでは

長い間更新しなかったのは理由がある。

それは真面目な記事を書かなくてはならないと思っていたからである。人生をテキトーに過ごしている僕にとって真面目というのは俺の嫌いな言葉は一番が努力で2番目が頑張るなんだぜーーッ!ってぐらいだ。

リアルでも真面目そうと言われることが多いがそれは間違い。くだらないことしか考えていなく、数少ない真面目な意見みたいなものが他人から見えてしまうということが生み出した悲しい誤解なのだ。

何が言いたいかというとくだらない話を日記みたいに記述していき、真面目な記事も多少は書くという方が見る人にとっても良いのではないかと思うのだ。見ている人などほぼいないということを除けばね。

 

それはそうと、僕は良くというほどでもないが漫画を読んだりする。この前は「波よ/聞いてくれ」という漫画の新刊を読んだ。僕は漫画を読んでいる時、だいたい「ふーん」というクソほどしょうもない感想しか生み出すことができないダメ人間だ。お前は渋谷/凛か(←これもしかして検索よけ出来てない?良くわからんな。)

ええ、すごい面白かったんですよ。この漫画。クソ語彙力なりに言わせてもらうと、なんでしょうね、空気感というか主人公のツッコミというんですかね、喋りが特に面白いんですよ。いや、麻藤さんの急なボケもすごい面白いんですけど。作者さんは芸人さんのラジオとかすごい聴いてるんですかね。あの源がなんなのかすごい気になりますね〜。同じ作者の、なんかめっちゃ食べる女の子の漫画も面白かったですね。それに絵も魅力的ですよね。手の描き方とか、ナルトの作者さんが真似してたらしいですよ。

漫画といえば、この頃なんですがたいぼくさんという人の漫画を買ったんですね。同人界隈の人なのかまあ、軽くしか知らないので解説はやめますが、はい。3冊コミックzinの方で売られていたのでなんか不思議な魅力があって買ってしまいました。今月は出費が多くて大変なんですが、なんとか捻出しました。コミティアとかで売られてるらしく、なかなか行けないので通販になってしまうんですね。ええ、内容の方ですね、すいません。

最新作は旅行の漫画なんですがー、まあなんと言うか本当に不思議な魅力と言うしかないのかな。内容もすごく面白いんですが、なんなんでしょうね。面白いってのはなかなか定義するのが難しいなと、それがわかればクソアニメも放送されませんよ!(逆ギレ)

もし少しでも興味があるなら、ウルトラジャンプ10月号に(先月19日発売ですね)たいぼくさんの読み切りが載っているのでよろしかったらどうぞ。

 

ウルトラジャンプといえばですね!僕は毎月購読しているのですが、バイオーグトリニティ(舞城王太郎大暮維人)がですね、佳境に入って面白いんですよ!後何話かで終わりそう…

ええ、波が来てますよウルトラジャンプ。ウェーブをビシビシと感じています(僕だけかも)

先々月ですか?酷かったんですけど3、4つ休載して。まあまあ、持ち直して来たというか。ウルトラジャンプでお勧めはというと、もののがたり アドアストラ レビウスエスメランコリア バイオーグ くらいですかね。

ジョジョリオンもまあ良かったんですけど、なんというか、このところ停滞気味ですね。ミラグロマンみたいな話は好きなんですけど。

月刊誌はなかなか新陳代謝が遅いですけど、切っちゃってもいいんじゃないみたいな漫画もちらほら見受けられると思いますね。そもそもウルジャンはどこがターゲットなのかいまいちわかりにくいですね。ただ単に僕がターゲットに入っていない可能性も大いにあるんですが、現時点だと月刊ジョジョみたいなところがあるような無いような。語れるほど読んでいないというのもありますけどね…ニードレスとかピースメーカーあたりで一度離れていたので。というか今調べたら桜瀬琥姫が連載してたんですね…マリーのアトリエでしか知りませんでしたが…

 

まあ、コミティアとかネットで有名な人を引っ張ってくるのもアリなんじゃないかと思いますね。それにしてもよく知らないもののコミカライズとかあんまり興味ないんじゃないかなーなんて思ったりしますが。弐瓶勉とかひっぱってきてくれないかな

ええ、なんの話でしたっけ、鼓田ミナレみたいな面白い人になりたいという話でしたね。